参与会講習会『宝来作り体験』のご案内
自分で彫った宝来で新年を迎えませんか

高野山真言宗参与会主催『宝来作り体験』を開催いたします。このたび、10月1日から全国的に発出されていた緊急事態宣言の解除に伴い、講習会を開催いたします(今後の感染状況により中止する場合もあります)。
 
宝来(ほうらい)とは、お大師さまが中国から伝えたもので、しめ縄の代わりに掛ける縁起物です。神棚や床の間、玄関などに掛けます。高野山には農地がなく、しめ縄を作るための稲わらを入手できないため、この宝来をお正月に掛け替え、一年を通して掛ける風習があります。
 
初めての方でも丁寧にご指導いたします。ぜひ、この機会に体験しませんか? 
今回は参与会員だけでなく、どなたでも参加していただけます(ただし材料代1,000円頂戴いたします)。皆さまお誘い合わせの上お申込下さい。

開催日 令和3年11月5日(金)
1部 18:00~19:30

令和3年11月6日(土)
2部 10:00~11:30 ※

令和3年11月6日(土)
3部 13:00~14:30

  • ※第2部は定員に達しましたので、募集を締め切らさせていただきました。
    第1部、第3部は引き続き募集しています。
講 師 高野山松田表具店 松田邦男氏
場 所 ハートンホテル心斎橋 別館5階「オーキッド」
〒542-0086
大阪市中央区西心斎橋1-5-24
TEL06-6251-7880
募集人員 定員 1部・2部・3部 ともに各20名

  • ※参加者が5名に満たない場合、または新型コロナウイルス感染症の影響により中止する場合があります。
  • ※ご応募多数の場合は抽選とさせて頂きますので、ご了承下さい。抽選結果は、後日ハガキにてご連絡致します。
参加費 無料 ただし材料代として1,000円頂戴いたします。

  • ※材料は寿・宝珠・干支の3枚セットで、当日は干支の宝来(寅)を彫っていただきます。
持ち物 体験に必要な道具はこちらでご用意いたします。
申込期間 10月7日(木)から10月25日(月)まで
申込方法 お申し込みは以下の2つの方法があります。
 
【お申し込みフォーム】
こちらの応募フォームからお申し込みをする。
https://odaishi.fun/news/202111_form/
 
【FAX】
こちらからFAX送信票をダウンロードし、参与会員番号、氏名、住所、生年月日、必ず連絡のつく電話番号を記入の上、FAX0736-56-2100 へご送信ください。
お問合わせ 受付時間 平日の9:00~16:00
参与会事務局 TEL:0736-56-2328